ビデオフォーマットと同じように、私たちの日常生活で使用されるオーディオフォーマットはいくつかあります。同じソースからオーディオファイルをダウンロードし、同じデバイスで再生し、同じソフトウェアを使用している場合は、オーディオ形式について心配する必要はないでしょう。ただし、音楽ファイルとオーディオファイルをある形式から別の形式に変換するシナリオがいくつかあります。あるオーディオファイルをロスレスであるフォーマットから別のフォーマットに変換するにはどうすればよいですか?

最も一般的なオーディオ形式

完璧なオーディオの使用という点で最高の体験をするために利用できるいくつかのオプションがあります。最も広く使用されているオーディオ形式のいくつかを分析してみましょう。 いくつかのオーディオファイル形式は、他のいくつかの形式よりも人気があります。

1 .不可逆オーディオ形式


非可逆オーディオ形式は、送信中に品質を失う傾向があります。それらはサイズが非常に小さいため、ストレージの観点から非常に少ないスペースを占有します。オーディオファイルを元のサイズに解凍しません。

MP3


MP3は、最も一般的なオーディオ形式の1つであり、ほとんどすべての実用的な目的で非常に広く使用されています。オーディオ形式には不可逆圧縮が付属しています。これは、その後の編集で音質が低下することを意味します。サイズが非常に大きいファイルには、可変ビットレートまたは非可変ビットレートのいずれかを指定できます。固定ビットレートは一貫したオーディオ品質を保証しますが、サイズが大きくなる可能性があります。


AAC


AACは、Advanced AudioCodingおよび不可逆オーディオ形式の1つを指します。ただし、元の形式では、他のほとんどの形式よりもはるかに優れたオーディオ品質です。サイズはMP3とほぼ同じですが、品質が少し向上します。一定または可変のビットレートを使用できます。



OGGとOGA


これらはオープンソースオーディオ形式のさらに別のオプションであり、不可逆圧縮へのアクセスを提供します。ファイルシステムは可変ビットレートを使用するため、ファイルサイズを大幅に削減します。しかし、それにもかかわらず、音質の面で問題は見つかりませんでした。ほとんどのデバイスでサポートされていない可能性があります。

2 .ロスレスフォーマット


ロスレスオーディオ形式は、オーディオファイルを元のサイズに解凍します。これは、効果的な方法で音質を改善するのに役立ちます。ロスレスオーディオフォーマットは、オーディオの専門家にとって素晴らしいオプションです。もちろん、これらのファイルのサイズは大きくなります。

関連ロスレスオーディオ形式について知っておくべきこと


M4A


M4A形式はAppleベースの形式であり、MPEG4標準に対応しています。それらはロスレス圧縮を提供します。品質を損なうことなく、複数の編集を行うことができます。ここにリストされているほとんどのオーディオ形式に匹敵する可能性がありますが、ファイルサイズが小さいため、追加の利点があります。


FLAC


FLACは、最も強力なロスレスオーディオ形式の1つです。これはオープンソース形式であり、より強力な圧縮アルゴリズムが付属しています。効果的かつ効率的なアルゴリズムにより、ファイルサイズを元のサイズの約50〜70%削減できます。あなたが音楽愛好家なら、これは素晴らしいオプションです。オープンソースであるため、この形式はほとんどのデバイスでサポートされています。完全に無料でオープンソースです。


ALAC


Appleのロスレスオーディオコーデックの短縮形であるロスレスオーディオファイル形式はFLACと同等ですが、AppleデバイスおよびiTunesとのみ互換性があります。

3 .非圧縮フォーマット


言及に値する他のいくつかのフォーマットには、PCM、WAV、AIFFが含まれます。 AIFFは、Macデバイスを除いてラッパー形式で使用されるもう1つの一般的な形式です。


PCM


PCMはパルス符号変調を指し、通常はCDやDVDで使用されます。このフォーマットは、サンプリングレートと呼ばれる概念を利用しています。このフォーマットは、アナログ信号を利用してデジタル信号に変換します。これは、DSDフォーマットの発売前は完璧なオーディオ品質の優れたオプションの1つでした。


WAV


WAVまたはWaveformAudio Formatは、PCMファイルを保存するために使用されるラッパーです。ファイル形式は、Windowsコンピューターに最適です。これは、サウンドエンジニアにとって優れたオプションの1つです。これにより、より優れたダイナミックレンジとより深いビット深度にアクセスできます。これは、より良い同期が必要なビデオプロジェクトのニーズに最適なオプションの1つです。


AIFF


AIFFはAudioInterchange FileFormatの略です。これらは、もともとAppleによって作成されたWAVのようなファイルです。元の音質をすべて維持するように設計されており、MP3よりも多くのスペースを占有します。これらのAIFFファイルには、MacとPCの両方との互換性があります。ただし、編集やミキシングには適している場合があります。


DSD


DSDはDirectStreamDigitalの略です。これは、非圧縮および高解像度のファイル形式の優れたオプションの1つです。ファイル形式は、音声のエンコードにパルス密度変調を使用します。それらは非常に大きなファイル形式である可能性があります。それらは巨大なスペースを消費するため、ハイエンドオーディオシステムにのみ適しています。

これらは、非常に印象的なものであることが実際に証明できる優れたオプションの1つであることが証明できる、著名なオーディオファイル形式のほんの一部でした。

どのオーディオフォーマットを選択する必要がありますか?


さまざまなオーディオ形式と、それらが完璧な音楽体験へのアクセスを提供する上でどれほど効果的であるかを理解したので、強化された体験に最適な形式を確認しましょう。
もちろん、最適なオーディオ形式を選択することは間違いなく難しい作業であることがわかります。これらの形式のそれぞれのさまざまな側面と、それらがどの領域に焦点を当てているかを理解するのに役立つことを願っています-


MP3–これは広く使用されているオーディオ形式の1つであり、圧縮率と機能が強化されていることで知られています。このフォーマットの最良の部分は、ほぼすべてのソフトウェアソリューションとプラットフォームで機能することです。


AIFF–これは非圧縮形式であり、Audio Interchange FileFormatの略です。この形式は、他のほとんどの不可逆オーディオ形式よりも多くのスペースを占有し、macOSおよびさまざまなiOSデバイスで使用されます。


AAC–コーデックは後継MP3として開発され、強力な不可逆オーディオ圧縮を採用しています。 MP3よりも優れたオーディオ品質が期待できます


WAV–この形式はWindowsPCで広く使用されています。それらはmacOSおよびLinuxと互換性があります。ファイル形式は主にWindowsで使用されています。非圧縮オーディオ形式は、オーディオの編集に使用されています。


FLAC–ロスレス圧縮形式は、高解像度のサンプルレートをサポートします。 WAVが占めるスペースの半分しかかかりません。それは非常にロイヤリティフリーです。


WMA–これはロスレスオーディオ形式オプションであり、高解像度を提供します。ただし、この形式はスマートフォンやタブレットではサポートされていません。


ロスレスオーディオをあるフォーマットから別のフォーマットに変換する方法は?


オーディオファイルをある形式から別の形式に確実に変換するためのいくつかの良いオプションがあります。ある人気のあるオーディオ形式から別の形式への個々の変換オプションを簡単にチェックします。

パート1:FLACからALAC


iOSデバイスまたはiPhoneデバイスを使用している場合は、ALACオーディオ形式に出くわすでしょう。オペレーティングシステムはALACと呼ばれる独自の形式を使用しているため、通常のFLAC形式はAppleデバイスでは機能しません。


FLACはFreeLossless Audio Codecの略で、品質を損なうことなくデジタルオーディオを圧縮するために広く使用されています。 AALCはAppleデバイスで使用され、Apple Lossless AudioCodecの略です。 FLACに似ており、デジタルオーディオの効率的なロスレス圧縮が付属しています。


サインFLACファイルはiTunesで再生できません。 FLACからALACへのコンバーターが必要です。ただし、それを支援できるサービスは多くありません。 FLACを簡単にALACに変換できる優れたオンラインコンバーターをいくつか選びました。


FLACをALACに変換できるいくつかの良い例には次のものがあります


● Freeconvert.com
● Onlineconverter.com
● Flactoalac.com


FLACをALACに変換する方法は次のとおりです–


●サイトfreeconvert.comにアクセスします。例としてこのツールを選びました。使い慣れた他のツールを使用できます。
● ALACへの音楽コンバータオプションを選択します
free converter
●ファイルを追加します。ファイルを手動でドラッグアンドドロップまたは追加できます。
● [ALACに変換]をクリックしてファイルの変換を開始します。
begin converting

パート2:WMAからMP3


Windows Media Audio(WMA)ファイルは、Windows内に構築されたほとんどすべてのメディアプレーヤーおよびその他のコンテンツで最も一般的なオプションの1つです。ただし、他の多くのプレーヤーはWMA形式をサポートしていません。デバイスとプラットフォーム間で完全な互換性を保つために、WMAをMP3ファイルに変換する方が賢明なオプションです。


WMAからMP3ファイルへの処理に効果的であることが証明できるWMAからMP3へのコンバーターにはたくさんのオプションがあります-


● VLCメディアプレーヤー
●ザムザール
● Convertio.io
● Cloudconvert.com

ここでの手順は、WMAをMP3に簡単に変換する方法を理解するのに役立ちます–


● DVDFabツールキットはファイルを変換するための優れたオプションです。それを起動し、オーディオツールに移動します。
●オーディオツールのコンバーターオプションを選択
converter audio tools

●ファイルをプログラムに追加します。ドラッグアンドドロップ機能を使用してファイルを追加できます。を使用して複数のファイルを追加することもできますローカルから追加.
multiple files

●出​​力フォルダを選択してをクリックします開始
audio converter
それはそれをします。これで、WMAがMP3に正常に変換されました。もちろん、オンラインでWMAをMP3に簡単に変換することもできます。


非可逆変換オーディオ形式の使用方法は?


AACやMP3などの不可逆オーディオ形式は、コンピューターやその他の同様のストレージデバイスのスペースを節約するための優れたオプションの1つです。

パート1:AACからMP3


AACは、広く使用されている非可逆圧縮オプションの1つであり、完璧なオーディオファン体験のために非常に広く使用されています。 MP3は最も人気のあるオーディオフォーマットの1つであり、ほぼすべてのデバイスまたはプラットフォームで動作するという事実を考えると、オールラウンドなパフォーマンスのための最善の策となる可能性があります。


DVDFab Toolkitは、面倒なことをせずにAACファイルをMP3に変換するのに役立つ優れたツールです。実際、ツールキットは開発されており、さまざまな要件を満たしています。ツールには、ビデオ、オーディオファイル、その他のコンテンツを処理するためのさまざまなオプションが豊富に用意されています。


DVDFabツールキットを使用してAACをMP3に変換する方法は次のとおりです–


● DVDFabツールキットのインストールを開始します
● [オーディオツール]で、[コンバーター]オプションを選択します。
● AACファイルをインターフェイスに追加します
●前の例のようにMP3として出力フォーマットを選択します。


mp3 audio converter

●変換オプションを選択すれば、準備は完了です。

オンラインでAACをMP3に変換する方法に役立つ他のいくつかの優れたツールには次のものがあります


●ザムザール
● Onlineconverter.com
● Cloudconvert.com
● Audio-online-convert.com

パート2:FLACをMP3に変換する方法


ザ・FLACからMP3への変換 これまでで最高のオーディオエンハンスメントを実現するための優れたオプションの1つになる可能性があります。 FLACはロスレス構成であるため、ほとんどのオペレーティングシステムとプラットフォームにとって適切なオプションではない可能性があります。 MP3は、不可逆オーディオ形式ですが、ほとんどすべての一般的で広く使用されているプラ​​ットフォームとシームレスに連携する互換性のある形式です。


いくつかの標準ツールの他に、他のFLACからMP3へのコンバーターオプションをオンラインで使用することもできます。オンラインでFLACをMP3に変換するのに非常に役立つことが証明できる最高のツールのいくつかを含めることができます


● Freeconvert.com
● Freemakeビデオコンバーター
● Flac-mp3.org

最良の非圧縮変換のためのいくつかの良いオプション


WAVなどの非圧縮オーディオ形式は、Microsoft関連のすべての製品で優れた機能を発揮するための最良のオプションです。他のいくつかの一般的な非圧縮オーディオファイル形式には、BWF、AIFF、PCM、およびAUが含まれます。これらのフォーマットはすべて、オーディオファイルのあり方に関するものです。これにより、変更されていない形式のサウンドが提供されます。

パート1:FLACからWAVへ


FLACは、最高のロスレス圧縮のための優れたオプションの1つであり、さまざまなシナリオで広く使用されています。ロスレスオーディオコーデックは、さまざまな理由で非常に人気があります。


手間をかけずにFLACをWAVに変換するオプションはたくさんあります。この目的のために、オンラインツールを使用するか、スタンドアロンソフトウェアを使用することができます。 FLACをWAVに変換するための優れた選択肢には、次のものがあります。


● Onileconverter.com
●オーディオオンラインconvert.com
●クラウドconvert.com
● Convertio.co

FLACからWAVへのコンバーターから最適な変換オプションにアクセスするのに役立つ手順は次のとおりです–

●オンラインconverter.comを起動します。例としてのみオンラインコンバーターを選択しました。要件に最適なコンバーターを自由に選択できます。


conversion options
●いくつかの変換オプションの中から、オーディオコンバータオプションを選択します。
● [変換先]オプションから[WAV]を選択し、[移動]をクリックします
●ファイルを追加し、[変換]をクリックします。


online converter
ファイルの変換が完了するまで待ちます。このツールは、 MP3、AAC、さらにはビデオなど、さまざまなソースオーディオファイルに使用して、ビデオファイルからオーディオを抽出できます。

パート2:WAVからMP3


WAVとMP3は、独自のニッチ市場を生み出した2つのオーディオフォーマットです。 WAVまたはWaveformAudio Formatは生のオーディオ形式であり、非圧縮ファイル形式機能が付属しています。 RAWオーディオ形式は、MicrosoftとIBMが共同で作成したものです。ファイルは非圧縮でRAW形式であるため、かなり大きなスペースを占める可能性があります。


主にプロの音楽録音業界で使用されており、ほとんどの人がWAV形式から離れ、FLACやMP3などの他の形式を選択しています。品質レベルに影響を与えずに、優れた圧縮技術を利用しています。


WAVをMP3に変換する方法に関する情報をお探しの場合、ここでの手順は、チェックアウトできる優れたオプションの1つであるはずです–


●ランチDVDFabツールキット。これは、ほとんどのオーディオファイルとビデオファイルを操作するための完全なソリューションです。
●オーディオツールのコンバーターオプションを選択


wav file

● WAVファイルをプログラムウィンドウに追加します。
●好みに応じて出力オーディオファイルをカスタマイズします。出力ファイルフォルダとしてMP3を選択します。


mp3 output fle
●出​​力フォルダを選択し、[開始]をクリックして変換を開始します

それはそれをする必要があります。最高のWAVからMP3へのコンバータオプションの1つを使用して、WAVファイルをMP3に正常に変換しました。


オンラインでwavからmp3へのコンバーターで十分実用的であることが証明できる他のツールには次のものがあります


●オンラインオーディオコンバーター
●ザムザール
● Cloudconvert
●オーディオオンライン変換
● Freeconvert.com

結びの考え


オーディオファイルをある形式から別の形式に変換する必要があることは、メディア形式を扱う日常の活動の最も一般的な側面の1つです。複数のデバイスがある場合、または異なるプラットフォームを使用する必要がある場合は、オーディオファイルをある形式から別の形式に変換することが優れたオプションの1つであることがわかります。


DVDFabは、優れたオーディオおよびビデオフォーマット要件へのアクセスを提供する明確なリーダーです。もちろん、他のツールは確かに有望ですが、DVDFabツールによって提供される多様性は非常に印象的です。